大般若


4月15日に大般若会が大白布にある「洞昌寺」で行われました。 大般若経を読み上げるのですがこの経は、三蔵法師様が 天竺かた持ち帰ったものを漢訳しもので全部で600巻!文字数は約500万字!! 仏教典の中でも最大規模を誇る経典なのだそうです。

経典を大きく開き、経題を読み上げることで転読(全てを読むこと)し 仏さまに今年1年の天下泰平・五穀豊穣などを祈願します。 また、檀家のみなさまの無病息災を祈念するご祈祷の法要でもあります。

大きく開く所作で巻き起こる風に触れることで、諸願が成就するともいわれているそうです。


14回の閲覧